• ぽらコラム > 
  • 都心へのアクセス改善。上野東京ラインに家を買う

都心へのアクセス改善。上野東京ラインに家を買う

暮らし
都心へのアクセス改善。上野東京ラインに家を買う

2015年3月14日に開通した上野東京ラインにより、東京から南北方向に点在する郊外を中心に、都心へのアクセスがより一層便利になりました。交通の利便性と静かな生活環境がともに手に入る郊外でマイホームの購入を考えている方に、上野東京ラインの便利さを実感できる、耳よりの情報をお届けします。

移動ルートや行き先の選択肢も豊富に

東京都台東区の上野駅と東京都千代田区の東京駅を経由し、高崎線・常磐線と東海道本線を相互直通運転する上野東京ライン。この開通による影響は、主に2つにまとめられます。1つ目は、上野駅以北に位置する大宮駅や赤羽駅、さらに東京駅以南に位置する大船駅や横浜駅において、選べる移動経路が多くなったことがあげられます。2つ目は、上野東京ラインの開通によって、湘南新宿ラインのみであった以前と比較すると、行き先が増えていることです。具体的には、北行き高崎・宇都宮方面の行き先として、黒磯駅、宇都宮線の古河駅、前橋駅、深谷駅の4駅が増え、南行き横浜・大船方面の行き先として、沼津駅、伊東駅、熱海駅の3駅が増えています。

上野東京ライン開通で注目される上野以北の郊外エリア

都心への交通の便が改善。上野東京ラインに家を買おう

上野東京ラインが開通したことにより、念願の新築戸建てを購入する場所として、上野駅から北側を走る常磐線や宇都宮線、高崎線の各路線の駅周辺が注目されつつあります。なかでも、その代表格のひとつが埼玉エリアです。埼玉から高崎線や宇都宮線を使って、東京駅や品川駅へ行く際には、いままで上野駅で乗り換えをする必要がありましたが、上野東京ラインにより直通でのアクセスが可能になりました。さらに、その先の東海道新幹線や羽田空港へもアクセスしやすくなりました。また、オフィス街やショッピング・レジャースポットが多数集まる新宿駅や渋谷駅、恵比寿駅にも大宮駅から湘南新宿ラインに乗れば、乗り換えなしで約30分~40分で到着できるようになったことも特筆すべき点のひとつです。大宮駅周辺以外にも、住宅地として注目されている地域は、上野東京ラインで都心へ約30分程度で到着できる浦和駅やさいたま新都心駅周辺があげられます。上野東京ライン沿線の気になるエリアで、マイホーム探しを始めることで、従来の条件下では叶わなかった理想のマイホームを手に入れることができるかもしれません。自分たちでは気が付かない周辺環境などはぜひ近隣の不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか。

※上記の記事は、2015年10月現在のものです。掲載情報の著作権は株式会社オウチーノ(以下:弊社)に帰属します。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。予めご了承ください。

上へ戻る
おすすめ物件を見る